【みどる 中高年発達障害当事者会 茶話会のお知らせ】
中高年当事者は、一般の当事者会では、青年層の相談に乗ったり聞き役にまわったり、あるいは中高年当事者の課題は青年期の課題と異なることも多く、自身のことを語る・聞く機会を失いがちです。

ですので、中高年(40歳以上)を対象にした茶話会が必要との想いがあっての開催です。
40歳以上の当事者のみなさま、是非お気軽にご参加下さいませ。

【対象】
以下の1.~3.の条件をすべて満たす方または4.の方に限ります。

  1. 開催時の年齢が40歳以上の方
  2. 発達障害当事者の方 (診断、未診断を問いません)
  3. 就労経験がある、あるいは現に就労中の方
  4. その他、主催者が参加するに相当と判断した方

※支援者の方などで、参加ご希望の方はお立場を明記の上、お問い合わせをお願い致します。
※対象者の方であっても、重度な二次障害などで他者の特性などにご理解いただけないなど、わたくしどもの力不足で適切な対応ができかねると判断した場合は、参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

【日時】
平成29年07月30日(日) 13時30分~16時30分

【場所】
さいたま市・生涯学習総合センター 9F・学習室1 (さいたま市大宮区桜木町1-10-18)
※最寄り駅:大宮駅(京浜東北線・埼京線・湘南新宿ラインなど)
※飲食は可能ですが、ゴミは各自でお持ち帰りください。

【参加費】
500円

【おおよその流れ】

  1. 自己紹介(体調や困っていること、聞きたいこと)
  2. わたくしどもからのテーマ and/or 自己紹介の中で出た話題を取り上げての雑談
  3. 適宜、休憩を取りますが、体調により休憩はご自由にお取り下さい

【みどるよりお願い】
キャンセルの際は、一人でも多くの方に「みどる」に参加いただけるよう、必ずお手続きをお願い申し上げます。

【当日スタッフ募集】
当日会場にて、設営や片付け・受付・ファシリテーションなどをお手伝いいただけませんでしょうか。
詳細については「当日スタッフ募集」 をご参照いただければ幸いです。

【参加時の注意事項】
ご参加のお申込みをいただいた時点で、「参加時の注意事項」をご理解いただいたものとさせていただきます。ご了承くださいませ。

【お申込み先】
お申込みはこちらからお願い致します。
http://www.kokuchpro.com/event/3ee36668034bca706b590409502b085c/

6月13日の理事会にて、代表理事の交代を議決いたしましたのでお知らせ致します。
今後ともみどるをよろしくお願い申し上げます。

【代表理事退任のご挨拶】

 この度、わたくしMediumは当会みどるの代表理事を退任致しましたのでご報告させていただきます。
 昨年4月に「茶話会の安定開催」を掲げ、旧みどる代表に就任して以来、今日まで微力を尽くしてまいりました。
 今年3月の組織改編以降も、まずは各団体のご尽力によるものではありますが、旧みどるを母体とする各団体の開催予告が複数月先まで行われており、最低限公約は果たせたものと考えております。
 その一方、当事者を取り巻く環境の変化を、茶話会の現場からは勿論、社会的にもNHKで1年に渡る発達障害のキャンペーンが組まれるなど強く感じております。
 つきましては、来るべき変化に対応すべく内部の実務に専念させていただき、より責任の重くなる代表職には、成人当事者会NPOなどでの活動経験が豊富であるみつる氏が就任することになりました。
 今までのご協力に対し、参加者の皆様をはじめ、新旧みどるのスタッフ各位、全ての皆様に感謝申し上げます。
 今後とも、みどるをよろしくお願い申し上げます。

2017年6月14日
Medium

【代表理事就任のご挨拶】

 このたび、Medium氏に代わり、代表理事に就任いたしました、みつるです。
 発達障害当事者のための居場所は、これからますます求められてくると考えております。
 また、就労支援・生活支援など、具体的な援助の一環として、当事者のノウハウを共有していくこと、傾聴・SSTなどコミュニケーションスキルを培っていくことも必要になってくると思います。
 そのため、新しいみどるは、単に居場所としてだけでなく、成人発達障害当事者のための支援活動の幅を広げていきたいと考えております。
 また、私は、約5年にわたり、関西での当事者活動に関わってまいりました。その経験を生かし、首都圏だけでなく関西や他の地方との当事者団体とも連携していきながら、当事者会が、これから増加する当事者たちの受け皿として、もっと多くの会が、できるだけ長く存続し、強くしなやかなものとなる一助になれればと考えております。
 特に、当みどるは、中高年向けの団体として、身体的な衰え・親の介護・中高年の就業といった課題にも取り組んでまいりたいと考えております。
 皆様のご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

2017年6月15日
みつる

【他団体主催のイベントのご案内】イベントのお問い合わせは主催者さまにお願い致します。

【主催者】ACの会 事務局
【開催日時】2017年6月25日(日) 13:00~17:00
【開催場所】としま地域活動交流センター会議室
【地図】東京都豊島区西池袋2-37-4 IKE・Biz(としま産業振興プラザ)  4F
【趣旨】参加者が心穏やかに過ごせる、気楽に話せる、気楽に聞ける当事者の憩いの場
【対象者】参加条件は、たったの2つ。
・「ACなど」、何らかの生きづらさの当事者であること、
・他の参加者に対してアライであること。
【申込先】http://www.kokuchpro.com/event/45c1dcb2165ca4ed6eab03638a2240be/

【他団体主催のイベントのご案内】イベントのお問い合わせは主催者さまにお願い致します。

【主催者】みどる(調布)
註:わたくしどもと同名の団体ですが、現在は運営は別途に行われております。本イベントへの質問は先方にお願い致します。

【開催日時】2017年6月18日(日) 17:00~19:30
【開催場所】調布市市民プラザあくろす3階 研修室3
【定員】25名
【趣旨】参加者が心穏やかに過ごせる、気楽に話せる、気楽に聞ける当事者の憩いの場
【対象者】申し込み時年齢が20歳以上の方
【申込先】http://www.kokuchpro.com/event/5560bbfe55b65f9ca28e8c5756d914f2/

【みどる 中高年発達障害当事者会 茶話会のお知らせ】
中高年当事者は、一般の当事者会では、青年層の相談に乗ったり聞き役にまわったり、あるいは中高年当事者の課題は青年期の課題と異なることも多く、自身のことを語る・聞く機会を失いがちです。

ですので、中高年(40歳以上)を対象にした茶話会が必要との想いがあっての開催です。
40歳以上の当事者のみなさま、是非お気軽にご参加下さいませ。

【対象】
以下の1.~3.の条件をすべて満たす方または4.の方に限ります。

  1. 開催時の年齢が40歳以上の方
  2. 発達障害当事者の方 (診断、未診断を問いません)
  3. 就労経験がある、あるいは現に就労中の方
  4. その他、主催者が参加するに相当と判断した方

※支援者の方などで、参加ご希望の方はお立場を明記の上、お問い合わせをお願い致します。
※対象者の方であっても、重度な二次障害などで他者の特性などにご理解いただけないなど、わたくしどもの力不足で適切な対応ができかねると判断した場合は、参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

【日時】
平成29年06月04日(日) 13時30分~16時30分

【場所】
東京都障害者福祉会館 2階 集会室A3 (東京都港区芝五丁目18-2)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoukan/
※最寄り駅:三田駅(都営三田線・浅草線) または 田町駅(JR山手線・京浜東北線)
※飲食は可能ですが、ゴミは各自でお持ち帰りください。

【参加費】
500円

【内容】
今回は、定例の皆様からお寄せいただいたテーマに沿った茶話会と並行して、一部の時間に練馬区石神井公園ふるさと文化館で開催される    「ひきこもりフューチャーセッション庵 -IORI-」にOriHime中継で参加できる、特別なみどるをお届けします。
「庵」でのテーマは「親子関係 in 親が発達障害かも?」。
庵会場に設置される分身ロボットOriHimeを操作しながら、庵会場の皆さんとの対話を楽しみましょう。
もちろん、通常の茶話会と同じく、お話したいテーマもお気軽にお寄せください。

【おおよその流れ】

  1. 自己紹介(体調や困っていること、聞きたいこと)
  2. わたくしどもからのテーマ and/or 自己紹介の中で出た話題を取り上げての雑談
  3. 適宜、休憩を取りますが、体調により休憩はご自由にお取り下さい

【みどるよりお願い】
キャンセルの際は、一人でも多くの方に「みどる」に参加いただけるよう、お手続きを必ずお願い申し上げます。

【当日スタッフ募集】
当日会場にて、設営や片付け・受付・ファシリテーションなどをお手伝いいただけませんでしょうか。
詳細については「当日スタッフ募集」 をご参照いただければ幸いです。

【参加時の注意事項】
ご参加のお申込みをいただいた時点で、「参加時の注意事項」をご理解いただいたものとさせていただきます。ご了承くださいませ。

【お申込み先】
お申込みはこちらからお願い致します。
http://www.kokuchpro.com/event/midoru_20170604/

お知らせ

2017年4月27日付で「くすぼう」氏が理事を退任されました。

氏は旧みどるの共同設立者でもあり、当事者活動およびみどるに多大なる貢献がありました。
今後も大所高所からご指導・ご支援をいただくことも多くあると存じますが、改めて今までのご尽力に深く御礼を申し上げると共に、今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

平成29年4月29日
みどる 中高年発達障害当事者会
代表 Medium

【お詫びと訂正】2017年5月2日
退任を「退会」とするなど、くすぼう氏との関係が全く失われるとの誤解を招く表現がありましたので、若干文言を修正致しました。
くすぼう氏を始め、ご心配をおかけした関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。

お詫び

昨年来より、ある参加者の方に下記のとおり旧みどるとして再三の失礼を重ねておりました。
つきましては、下記の旧みどるの行為に対して、権利義務の一切を承継した私どもから、当該参加者の方と関係者各位に多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
(風評による二次被害・三次被害を防止するため、個人名は控えさせていただきます旨、ご了承下さい)

なお、旧みどるとして適切な対応ができなかった原因は、組織運営のガバナンス(ルールと強制力)の不備により、「個人によるみどるとしての意思表示の適正さの保持と、不適切な外部への意思表示への組織としての対応」と「みどるとしての意思決定ルールの不備・意思表示をしないスタッフがいると意思決定が不能になるという問題」の2点が大きく、2017年3月の組織改編を機に、反省とともに具体的な改善を会則として明記し、ガバナンスの強化を図りました。

以下、改めて以下の点につき、当該参加者の方にお詫び申し上げます。

1.被害者の方に対して、みどるの総意と誤解される形で、参加禁止を伺わせるメールの送信があったこと。
2.被害者の方に対して、送信直後に「みどるとしての意思表示ではない」という意思表示ができなかったこと。
3.その後も、被害者の方に対して引き続き発生した不適切なメールの送信を旧みどるとして防ぐことができなかったこと、及び送信後に具体的な対応ができなかったこと。
4.上記の諸々の失礼に対して、公式なお詫びを今日まで行わなかったこと。

以上

平成29年4月29日
みどる 中高年発達障害当事者会
代表 Medium

【お詫びと訂正】2017年6月5日
本件「お詫び」の趣旨は、あくまで組織としての不備によって、ご迷惑をおかけした方に深く謝意を示すことにございます。
しかしながら、一部の表現に特定の方に責任を転嫁し、非難・中傷していると理解されうる箇所がありましたので訂正致しました。また、日付に間違いがあり書式とあわせて訂正致しました。
初出の不的確な表現について、特に想定されてしまった方に対して、心より深くお詫び申し上げます。

【目的】
中高年当事者は、よしんば当事者会に参加することがあっても、むしろ若年当事者の相談に乗りがちで、自身のことを語る・聞く機会が少なくなりがちです。
そんな中高年当事者の方々のために、中高年(40歳以上)限定での茶話会を開催致します。

一般であっても、高齢化対策は悩ましいところです。
ましてや発達障害を持つことで、いわゆる高齢化対策では収まらないのではとの問題意識から、中高年当事者に限定した当事者会を開催しております。
中高年の当事者が集まり、同年代の悩みをシェアして「発達障害」と楽しく付き合いましょう。

【対象】
以下の1.~3.の条件をすべて満たす方または4.の方に限ります。

  1. 申し込み時年齢が40歳以上の方(年齢条件緩和しました!)
  2. 発達障害当事者の方(診断、未診断を問いません)
  3. 現に就労しあるいは就労経験がある方
  4. その他主催者が参加するに相当と判断した方

※対象者の方であっても、重度な二次障害などで他者の特性などにご理解がいただけないなど、わたくしどもの力不足で適切な対応ができかねると判断した場合は、参加をお断りする場合があります。予めご理解ください。

【日時】
平成29年05月21日(日)
13時30分~16時30分

【場所】
調布市市民プラザあくろす 3階 研修室2 (東京都調布市国領町2丁目5-15)
https://www.chofu-across.jp/
※京王線 国領駅
※飲食は可能ですがゴミは各自でお持ち帰りください。

 最小催行人数は5名です。満たない場合は中止のご連絡をご登録のメルアドにお送りすることがありますのでご注意ください。

みどるホームページやリンク先が表示されないときは時間をあけるか、お問い合わせ願います。

【参加費】
500円

【内容】
前半は事前にわたくしどもから テーマ「中高年向けの当事者会に望むもの」を設定させていただきます。
後半は参加者の皆さまの意向を受けて、話題を取り上げて柔軟に分かち合いができればと考えております。
もし、ご希望のテーマがありましたら、参加字アンケートにてお知らせ頂ければ優先的に取り上げたいと思います。

【おおよその流れ】

  1. 自己紹介(体調や困っていること、聞きたいこと)
  2. わたくしどもからのテーマ and/or 自己紹介の中で出た話題を取り上げての雑談

【みどるよりお願い】
おかげさまで、参加を希望される方が増えております。
キャンセルされる場合は、お手数ですが、キャンセルのお手続きを必ずお願い申し上げます。
少しでも多くの方々に「みどる」にご参加いただけるよう、ご理解をお願い致します。

【当日限定スタッフのお願い】
皆様のお陰でみどるは毎回多くの参加者よりご応募いただけるようになりました。
一方、スタッフの数が不足しており、皆様にご不便をおかけしてしまうことも少なくありません。
つきましては、当日限定スタッフとして会場設営や片付けのお手伝い、受付、ファシリテーションなどをお手伝いいただけませんでしょうか。
お手伝いいただける方、または、ご興味を持たれた方は、詳細について「参加者スタッフ募集
をご参照ください。

【参加時の注意事項】
全てのみなさまに、安心して参加していただくために、いささかの「お約束」をお願いしております。
具体的には「参加時の注意事項」をお読み下さい。
ご参加のお申込みをいただいた時点で、「参加時の注意事項」へのご理解をいただいたものとさせていただきます。

【茶話会のテーマ募集】
当日にお話されたいことや伺いたいことなど、テーマがありましたら優先的に取り上げたいと存じますので、アンケートにてお知らせいただければと存じます。

お申込みはこちらからお願い致します。
http://www.kokuchpro.com/event/midoru_20170521/

【目的】
中高年当事者は、よしんば当事者会に参加することがあっても、むしろ若年当事者の相談に乗りがちで、自身のことを語る・聞く機会が少なくなりがちです。
そんな中高年当事者の方々のために、中高年(40歳以上)限定での茶話会を開催致します。

一般であっても、高齢化対策は悩ましいところです。
ましてや発達障害を持つことで、いわゆる高齢化対策では収まらないのではとの問題意識から、中高年当事者に限定した当事者会を開催しております。
中高年の当事者が集まり、同年代の悩みをシェアして「発達障害」と楽しく付き合いましょう。

【対象】
以下の1.~3.の条件をすべて満たす方または4.の方に限ります。

  1. 申し込み時年齢が40歳以上の方(年齢条件緩和しました!)
  2. 発達障害当事者の方(診断、未診断を問いません)
  3. 現に就労しあるいは就労経験がある方
  4. その他主催者が参加するに相当と判断した方

※対象者の方であっても、重度な二次障害などで他者の特性などにご理解がいただけないなど、わたくしどもの力不足で適切な対応ができかねると判断した場合は、参加をお断りする場合があります。予めご理解ください。

【日時】
平成29年04月30日(日)
13時30分~16時30分

【場所】
東京都障害者福祉会館 2階 集会室C1 (東京都港区芝五丁目18-2)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoukan/
※都営三田線・浅草線 三田駅 または JR山手線・京浜東北線 田町駅
※飲食は可能ですがゴミは各自でお持ち帰りください。

【参加費】
500円

【内容】
前半は事前にわたくしどもから
テーマ「この春に始めたいこと・抱負」を設定させていただきます。
後半は参加者の皆さまの意向を受けて、話題を取り上げて柔軟に分かち合いができればと考えております。
もし、ご希望のテーマがありましたら、参加字アンケートにてお知らせ頂ければ優先的に取り上げたいと思います。

【おおよその流れ】

  1. 自己紹介(体調や困っていること、聞きたいこと)
  2. わたくしどもからのテーマ and/or 自己紹介の中で出た話題を取り上げての雑談

【みどるよりお願い】
おかげさまで、参加を希望される方が増えております。
キャンセルされる場合は、お手数ですが、キャンセルのお手続きを必ずお願い申し上げます。
少しでも多くの方々に「みどる」にご参加いただけるよう、ご理解をお願い致します。

【当日限定スタッフのお願い】
皆様のお陰でみどるは毎回多くの参加者よりご応募いただけるようになりました。
一方、スタッフの数が不足しており、皆様にご不便をおかけしてしまうことも少なくありません。
つきましては、当日限定スタッフとして会場設営や片付けのお手伝い、受付、ファシリテーションなどをお手伝いいただけませんでしょうか。
お手伝いいただける方、または、ご興味を持たれた方は、詳細について「参加者スタッフ募集
をご参照ください。

【参加時の注意事項】
全てのみなさまに、安心して参加していただくために、いささかの「お約束」をお願いしております。
具体的には「参加時の注意事項」をお読み下さい。
ご参加のお申込みをいただいた時点で、「参加時の注意事項」へのご理解をいただいたものとさせていただきます。

【茶話会のテーマ募集】
当日にお話されたいことや伺いたいことなど、テーマがありましたら優先的に取り上げたいと存じますので、アンケートにてお知らせいただければと存じます。

お申込みはこちらからお願い致します。
http://www.kokuchpro.com/event/midoru_20170430/

みどる 中高年ハッタツ当事者会 参加者 各位

平成29年3月15日

みどる 中高年発達障害当事者会
代表 Medium

謹啓 
 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 このたびは、2017年03月12日に「(旧)みどる中高年ハッタツ当事者会」が開催いたしました「第32回 大人のハッタツ当事者会」にて、複数の方々から以下のような事項のご指摘をいただきました。
 当方で事実関係を調査いたしましたところ、複数かつ多方面からの証言をいただきましたので、おおよそ事実と受け止め反省し、当該の参加者の方々に心より謹んでお詫び申し上げます。

  1. 注意事項の説明において、特定の参加者の方を攻撃しているとの印象を、複数の方が感じていた。
  2. 自己紹介の際に、ある参加者へのスタッフからの声かけが、その参加者が他の参加者に危害を加えるような人物との印象を与えるような表現になっており、複数の参加者が違和感を感じた。
  3. 組織改編の説明の時、参加者の質問に応じようとしていた発表者を、時間を理由に阻み、当該参加者の質問・意見を、封じこめようとするという意図を複数の方が感じていた。
  4. 当事者会そのものも、全体として「殺伐としていた」「異様な緊張感があった」などの印象を、初参加の方を含む複数の方が感じていた。
  5. また、茶話会そのもののファシリテーションにも以下の旨、複数の方からご指摘をいただきました。
    • 全体的に、スタッフ側から見た「分かち合い」を、参加者全員に強要しているように感じた。
    • 各テーブルの声の大きさなどを注意する際に、「上から目線」であったり公平を欠いているように感じた。

 上記のような、スタッフによる参加者の方々に不快感を与えるような事案の発生は、当事者会の趣旨の根幹に関わる部分であり、深くお詫びと反省を申し上げます。
 新生「みどる」では、参加者の皆様からのご指摘には、今後とも、可能な限り迅速に対応し、お詫びを始め、改善への必要な対応ができるように運営してまいります。
 また、こうした問題の発生を防止するため、意思決定の迅速化と組織内統制を徹底してまいります。
 来月には、「(新)みどる」の茶話会を三田で開催する運びとなっており、今後は二度とこのような問題が無いよう、細心の注意をはらう所存でございます。何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。
 略儀ではございますが、本文面にてお詫び申し上げます。
 どうか今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

敬具

PAGE TOP