【目的】
私どもは、発達障害当事者同士で話し合い、共感しあったり、会話を通して人とのコミュニケーション能力を身につけたり、といったピアサポートを行うことを目的としています。発達障害者の悩みをシェアして「発達障害」と楽しくつき合いましょう。

【参加条件】
以下の①②の条件をすべて満たす者、または③の者に限ります。
①発達障害当事者(診断、未診断を問いません。)
②年齢20歳以上
③現に就労し、あるいは、就労経験がある者
④その他、主催者が参加するに相当と判断した者
※対象者であっても事務局の都合で参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

例えば、こんな方々の参加をお待ちしております。
①発達障害かもしれないと思う方
 →発達障害の当事者とお話してみませんか。
②発達障害の診断を受けたもののどうしていいかわからない方
 →発達障害の当事者に経験談を聞いてみませんか。
③発達障害の当事者会をいくつか参加したけどしっくりこない方
 →私どもの発達障害当事者会に顔を出してみませんか。

【日時】
平成28年6月18日(土) 15時40分~17時50分
【場所】
東京都北区NPO・ボランティアぷらざ 交流コ-ナー(東京都北区王子1-11-1北とぴあ4階)
http://plaza.kitaku.net/info/aboutus.htm#access
※JR京浜東北線 王子駅北口を出てすぐ!

【内容】
「発達障害当事者ゆえの悩み」
健常者であっても現代社会で生き抜くのは大変な世の中。
発達障害であることで通常の対処と違うのではないか、との問題意識から発達障害に限定した当事者会を開催しています。

【おおよその流れ】
1 自己紹介(体調、困っていること、聞きたいこと)
2 テーマごとに分かれ、グループミーティング
3 自由に雑談
4 片付け
※よく出る話題
・コミュニケーションに関する話題
・就労に関する話題
・特性別対処法       など
            
【参加費】300円
※「みどる」では、発達障害当事者の方々の要望にできる限りお応えするべく、ホームページ運営から会場手配その他の経費を必要としております。 ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。 

お申し込みはこちらからお願いいたいます。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/403541/

【目的】
「発達障害」という言葉よく聞く昨今となりました。
私たち「中高年」が生まれたときには「発達障害」などという概念すらありませんでした。
「思秋期」に入った私たちが今さら「発達障害」といわれても、「今」ではどうしようもない「過去」があったから、それぞれの「現在」があります。
これからも加齢を伴いながら厳しい高齢社会を生き抜かなければなりません。
私たちは「過去」だけでなく「今これから」を一緒に考えていきたいと願っています。
中高年の当事者が集まり同年代の悩みをシェアして「発達障害」と楽しく付き合いましょう。

【対象】
※以下の①~③の条件をすべて満たす方または④の方に限ります。
①申し込み時年齢が45歳以上
②発達障害当事者(診断、未診断を問いません)である方
③現に就労しあるいは就労経験がある方
④その他主催者が参加するに相当と判断した方
*対象者であっても事務局の都合で参加をお断りする場合があります。

【日時】
平成28年6月18日(土)
13時10分~15時30分

【内容】
参加者の皆さまの意向を受けて話題を取り上げていきます。

【場所】
東京都北区NPO・ボランティアぷらざ 交流コーナー(東京都北区王子1-11-1北とぴあ4階)
http://plaza.kitaku.net/info/aboutus.htm#access
※JR京浜東北線 王子駅北口を出てすぐ!

【当日の流れ】
1 自己紹介(体調、困っていること、聞きたいこと
2 自己紹介の中での話題を取り上げて雑談
   (話題となるのは例えば)
     ・発達障害の症状、特性のあるある
     ・感覚過敏その他障害特性
     ・服薬
     ・診断、手帳、年金
     ・病院の探し方
     ・家族、友人関係
     ・日常の家事
     ・結婚、老後

【参加費】300円
※「みどる」では、発達障害当事者の方々の要望にできる限りお応えするべく、ホームページ運営から会場手配その他の経費を必要としております。 ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

お申し込みはこちらからお願いいたいます。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/403539/

この4月でみどるは設立3年目を迎えました。
ちょうど2年前に、発達障害啓発週間(世界自閉症啓発デー)に合わせて、50才前後の発達障害者が集まれる当事者会を作ろうと始めたのが、みどるです。
その後、20才以上の発達障害者を対象する大人のハッタツ当事者会も設立し、はや丸2年が経過しました。

今後みどるは、原則として王子会場と調布会場にて隔月で開催することになりました。
(原則として、奇数月は調布会場、偶数月は王子会場と1か月おきに交代で開催します。)

今後参加者のご意見やスタッフの体制等により開催頻度は見直していきます。

より良い会にしていくためにご意見、ご要望、ご協力をお願いします。

今年度も原則として
「中高年ハッタツ当事者会」と「大人のハッタツ当事者会」の同日二本立てで開催いたします。

なお、王子会場と調布会場は告知文の内容や運営が若干異なるところもございますので予めご了承願います。

なお、諸般の事情により、必ずしも原則どおり開催できない場合等もありますがご了承願います。
継続的な開催、運営にご協力お願いいたします。
ご意見、ご要望その他お気づきの点がございましたら遠慮なくお知らせ下さい。

今後とも「みどる」のことをよろしくお願いいたします。

★☆彡 あなたも1日体験スタッフやってみませんか? ★☆彡 
<<<<当日スタッフ募集>>>

みどる in 調布について参加者の満足度向上のためにスタッフ複数体制を目指すこととします。
つきましては、次の要領で当日限りのスタッフを募集します。

1 日時内容等
次の当事者茶話会について、みどる調布担当スタッフのお手伝いをお願い致します。
中高年ハッタツ当事者会 調布あくろす 5/28 12:10~
http://midoru.net/archives/548.html
大人のハッタツ当事者会 調布あくろす 5/28 17:10~
http://midoru.net/archives/553.html

2 応募資格
みどる(調布会場)に参加したことのある方(性別、年齢、当事者の有無不問。)

3 活動内容
みどる茶話会(調布会場)当日の準備、進行、後片付けその他スタッフの発言等のチェック、フォロー。

4 待遇
無償ボランティア

5 選考
みどる調布担当スタッフによる選考。
なお、選考基準等は非公開で、残念ながら落選された場合の理由についてはお答えしかねますのでご了承下さい。

6 応募フォーム

お名前 または ハンドルネーム(必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

【目的】
私どもは、発達障害当事者同士で話し合い、共感しあったり、会話を通して人とのコミュニケーション能力を身につけたり、といったピアサポートを行うことを目的として活動しています。

【参加条件】
以下の①~③のすべてを満たすか、④の者に限ります。
①発達障害当事者(診断、未診断を問いません。)
②年齢20歳以上
③現に就労し、あるいは、就労経験がある者
④その他、主催者が参加するに相当と判断した者
※対象者であっても事務局の都合で参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

例えば、こんな方々の参加をお待ちしております。
①発達障害かもしれないと思う方
 →発達障害の当事者と認知行動療法についてお話してみませんか。
②発達障害の診断を受けたもののどうしていいかわからない方
③発達障害の当事者会をいくつか参加したけどしっくりこない方
 →私どもの発達障害当事者会に顔を出してみませんか。

【日時】
平成28年5月28日(土) 17時10分~19時45分(最少催行人数8名。人数に満たない場合は中止等のメールを送りますので受信可能なメルアドをご登録ください。)状況により早く終了する場合があります。
※前回、場所、費用、開始~終了時間が異なる場合があります。ご注意ください。
【場所】
調布市市民プラザあくろす (東京都調布市国領町2-5-15 コクティー3F 和室)
http://www.chofu-across.jp/syosituno_goannai_frame.html
http://gakusyu.chofu-city.jp/_shisetsu/00286.html
※京王線「国領駅」北口を降りてすぐの建物の3階部分になります。 広場に面した正面入り口をお入りいただき、スーパー西友横のエレベーターで3階にお上がりください。

【内容】
発達障害者の当事者会(茶話会)
参加費は会場費実費精算
【おおよその流れ】
1 主催者側からのお話し(長くなるかも)
2 自己紹介
3 主催者の司会進行で雑談
4 片付け
*参加者から特にテーマの希望がない場合は、認知行動療法等について行うことがあります。 *参加登録の名前等は申込者リストに表示されますので本名を公開したくない方は、必ずハンドルネームをご記入願います。

お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/388753/

【目的】
いろいろな当事者会で中高年当事者は年齢的に若年当事者の相談に乗りがちです。 でも私たち中高年も当事者です。 健常者であっても高齢化対策は悩ましいところ、発達障害であることで通常の高齢化対策では収まりきれない事情があるのではないかとの問題意識から、中高年当事者に限定した当事者会を開催しています。 中高年の当事者が集まり同年代の悩みをシェアして「発達障害」と楽しく付き合いましょう。

【対象】
※以下の①~③の条件をすべて満たす方または④の方に限ります。
①申し込み時年齢が45歳以上
②発達障害当事者(診断、未診断を問いません)である方
③現に就労しあるいは就労経験がある方
④その他主催者が参加するに相当と判断した方
*対象者であっても事務局の都合で参加をお断りする場合があります。主催者はやむを得ず1名で対応する場合もあります。

【日時】
平成28年5月28日(土)
12時10分~14時50分(最少催行人数5名)

【内容】参加者の皆さまの意向を受けて話題を取り上げていきます。
【参加費】 参加費は会場費実費精算 200円
【場所】
調布市市民プラザあくろす 3階男女共同参画推進センター内 和室 (東京都調布市国領町2-5-15 コクティー3階)
http://www.chofu-across.jp/goannai_tizu_frame.html
http://gakusyu.chofu-city.jp/_shisetsu/00077.html

※京王線「国領駅」北口を降りてすぐの建物の3階部分になります。 広場に面した正面入り口をお入りいただき、スーパー西友横のエレベーターで3階にお上がりください。

【内容】
参加者の皆さまの意向を受けて話題を取り上げていきます。

【当日の流れ】
1 自己紹介(体調、困っていること、聞きたいこと)
2 自己紹介の中での話題を取り上げて雑談
   (話題となるのは例えば)
     ・発達障害の症状、特性のあるある
     ・感覚過敏その他障害特性
     ・服薬
     ・診断、手帳、年金
     ・病院の探し方
     ・家族、友人関係
     ・日常の家事
     ・結婚、老後

お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/388752/

【目的】
私どもは、発達障害当事者同士で話し合い、共感しあったり、会話を通して人とのコミュニケーション能力を身につけたり、といったピアサポートを行うことを目的としています。発達障害者の悩みをシェアして「発達障害」と楽しくつき合いましょう。

【参加条件】
以下の①②の条件をすべて満たす者、または③の者に限ります。
①発達障害当事者(診断、未診断を問いません。)
②年齢20歳以上
③現に就労し、あるいは、就労経験がある者
④その他、主催者が参加するに相当と判断した者
※対象者であっても事務局の都合で参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

例えば、こんな方々の参加をお待ちしております。
①発達障害かもしれないと思う方
 →発達障害の当事者とお話してみませんか。
②発達障害の診断を受けたもののどうしていいかわからない方
 →発達障害の当事者に経験談を聞いてみませんか。
③発達障害の当事者会をいくつか参加したけどしっくりこない方
 →私どもの発達障害当事者会に顔を出してみませんか。

【日時】
平成28年4月16日(土)
午後3時20分~午後17時30分

【場所】
東京都北区NPO・ボランティアぷらざ サロンコーナー(東京都北区王子1-11-1北とぴあ4階)
http://plaza.kitaku.net/info/aboutus.htm#access
※JR京浜東北線 王子駅北口を出てすぐ!

【内容】
「発達障害当事者ゆえの悩み」
健常者であっても現代社会で生き抜くのは大変な世の中。
発達障害であることで通常の対処と違うのではないか、との問題意識から発達障害に限定した当事者会を開催しています。

【おおよその流れ】
1 自己紹介(体調、困っていること、聞きたいこと)
2 テーマごとに分かれ、グループミーティング
3 自由に雑談
4 片付け
※よく出る話題
・コミュニケーションに関する話題
・就労に関する話題
・特性別対処法       など
            

【参加費】 無料 

お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/388985/

【目的】
いろいろな当事者会で中高年当事者は年齢的に若年当事者の相談に乗りがちです。
でも、私たち中高年も当事者です。
健常者であっても高齢化対策は悩ましいところ、発達障害であることで通常の高齢化対策では収まりきれない事情があるのではないかとの問題意識から、中高年当事者に限定した当事者会を開催しています。
中高年の当事者が集まり同年代の悩みをシェアして「発達障害」と楽しく付き合いましょう。

【対象】
※以下の①~③の条件をすべて満たす方または④の方に限ります。
①申し込み時年齢が45歳以上
②発達障害当事者(診断、未診断を問いません)である方
③現に就労しあるいは就労経験がある方
④その他主催者が参加するに相当と判断した方
*対象者であっても事務局の都合で参加をお断りする場合があります。

【日時】
平成28年4月16日(土)
12時50分~15時10分

【内容】参加者の皆さまの意向を受けて話題を取り上げていきます。

【場所】
東京都北区NPO・ボランティアぷらざ 交流コーナー(東京都北区王子1-11-1北とぴあ4階)
http://plaza.kitaku.net/info/aboutus.htm#access
※JR京浜東北線 王子駅北口を出てすぐ!

【当日の流れ】
1 自己紹介(体調、困っていること、聞きたいこと
2 自己紹介の中での話題を取り上げて雑談
   (話題となるのは例えば)
     ・発達障害の症状、特性のあるある
     ・感覚過敏その他障害特性
     ・服薬
     ・診断、手帳、年金
     ・病院の探し方
     ・家族、友人関係
     ・日常の家事
     ・結婚、老後

【参加費】無料 

お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/388975/

【目的】
私どもは、発達障害当事者同士で話し合い、共感しあったり、会話を通して人とのコミュニケーション能力を身につけたり、といったピアサポートを行うことを目的として活動しています。

【参加条件】
以下の①~③のすべてを満たすか、④の者に限ります。
①発達障害当事者(診断、未診断を問いません。)
②年齢20歳以上
③現に就労し、あるいは、就労経験がある者
④その他、主催者が参加するに相当と判断した者
※対象者であっても事務局の都合で参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

例えば、こんな方々の参加をお待ちしております。
①発達障害かもしれないと思う方
 →発達障害の当事者と認知行動療法についてお話してみませんか。
②発達障害の診断を受けたもののどうしていいかわからない方
③発達障害の当事者会をいくつか参加したけどしっくりこない方
 →私どもの発達障害当事者会に顔を出してみませんか。

【日時】
平成28年1月23日(土) 15時00分~17時45分(最少催行人数8名。人数に満たない場合は中止等のメールを送りますので受信可能なメルアドをご登録ください。)状況により早く終了する場合があります。
※前回、場所、費用、開始~終了時間が異なる場合があります。ご注意ください。
【場所】
調布市市民プラザあくろす (東京都調布市国領町2-5-15 コクティー3F 和室)
http://gakusyu.chofu-city.jp/_shisetsu/00286.html
※京王線「国領駅」北口を降りてすぐの建物の3階部分になります。 広場に面した正面入り口をお入りいただき、スーパー西友横のエレベーターで3階にお上がりください。

【内容】
発達障害者の当事者会(茶話会)
参加費は会場費実費精算
【おおよその流れ】
1 主催者側からのお話し(長くなるかも)
2 自己紹介
3 主催者の司会進行で雑談
4 片付け
*参加者から特にテーマの希望がない場合は、認知行動療法等について行うことがあります。 *参加登録の名前等は申込者リストに表示されますので本名を公開したくない方は、必ずハンドルネームをご記入願います。

お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/369319/

【目的】
いろいろな当事者会で中高年当事者は年齢的に若年当事者の相談に乗りがちです。 でも私たち中高年も当事者です。 健常者であっても高齢化対策は悩ましいところ、発達障害であることで通常の高齢化対策では収まりきれない事情があるのではないかとの問題意識から、中高年当事者に限定した当事者会を開催しています。 中高年の当事者が集まり同年代の悩みをシェアして「発達障害」と楽しく付き合いましょう。

【対象】
※以下の①~③の条件をすべて満たす方または④の方に限ります。
①申し込み時年齢が45歳以上
②発達障害当事者(診断、未診断を問いません)である方
③現に就労しあるいは就労経験がある方
④その他主催者が参加するに相当と判断した方
*対象者であっても事務局の都合で参加をお断りする場合があります。

【日時】
平成28年3月12日(土)
12時10分~14時50分(最少催行人数5名)

【内容】参加者の皆さまの意向を受けて話題を取り上げていきます。
【参加費】 参加費は会場費実費精算 200円
【場所】
調布市市民プラザあくろす 3階男女共同参画推進センター内 和室 (東京都調布市国領町2-5-15 コクティー3階)
http://www.chofu-across.jp/goannai_tizu_frame.html
http://gakusyu.chofu-city.jp/_shisetsu/00077.html

※京王線「国領駅」北口を降りてすぐの建物の3階部分になります。 広場に面した正面入り口をお入りいただき、スーパー西友横のエレベーターで3階にお上がりください。

【内容】
参加者の皆さまの意向を受けて話題を取り上げていきます。

(ご参考)
第1回(26年4月26日) 現役引退後の住居の問題
第2回(26年5月10日) 自分の老後や親の介護の問題
第3回(26年6月28日) 求職活動の現状の問題
第4回(26年8月23日) 家事の問題
第5回(26年9月13日) リタイア後の住居の問題
第6回(26年10月8日) 自立のための住居をどうしますか?
第7回(26年11月8日) ストレスコーピング
第8回(26年12月13日) 一人暮らしの孤独
~第25回(28年3月12日) 今回(内容は参加者次第)
【当日の流れ】
1 自己紹介(体調、困っていること、聞きたいこと)
2 自己紹介の中での話題を取り上げて雑談
   (話題となるのは例えば)
     ・発達障害の症状、特性のあるある
     ・感覚過敏その他障害特性
     ・服薬
     ・診断、手帳、年金
     ・病院の探し方
     ・家族、友人関係
     ・日常の家事
     ・結婚、老後

お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/369321/

PAGE TOP