第3回 中高年ハッタツ当事者会
―「私たち」だって聞いてほしい―
発起人、くすぼう
トッピー

【運営上の変更点】
今回よりテーマミーティングとフリートークとの2部構成にしてみます。

第1部 午後2時~午後3時30分 テーマミーティング
第2部 午後3時40分~午後5時 フリートーク

過去2回開催いたしました。各回ともに参加者全員が興味深くまた切実な問題も話題に出ました。しかしながら、当事者会の性格上、参加者皆様の思いをシェアする必要があり、根深い問題であっても掘り下げることなく表層的に流してしまった、という反省点があります。

この反省を踏まえ今回は2部構成で運営してみようと思います。テーマミーティングを行うことで問題提起を共有し再び同じテーマの時に皆さんで新しい知識を持ち寄って建設的に運営していく所存です。

【テーマの告知】
1.開催1週間前に一度、申し込み状況を確認し、テーマを決めます。
2.決まったテーマは本こくちーずで告知いたします。ご自身で興味のない問題であれば第2部からの参加でも構いません。

【目的】
1.いろいろな当事者会で中高年当事者は年齢的に若年当事者の相談に乗りがちです。
でも中高年当事者も当事者です。
中高年の当事者が集まり同年代の悩みをシェアして「発達障害」と楽しく付き合っていくことを会の目的とします。
2.蓄積された情報・ノウハウは、将来、一般当事者会に提供することにより中高年だけに限らず発達障害者全体の利益に資することといたします。
なお、本当事者会は若年層を排除したり中高年だけで孤立することを目的としていません。

【対象】※以下の①~③の条件をすべて満たす者または④の条件に該当する者に限ります。
① 参加時年齢が満45歳以上の者
② 発達障害当事者であること(診断、未診断を問いません)
③ 現に就労しあるいは就労経験がある者
④ その他主催者が参加するに相当と判断した者

【日時】 平成26年6月28日(土) 午後2時~午後5時(最少催行人数5名)

【場所】 東京都障害者総合スポーツセンター2階集会室 (東京都北区十条台1-2-2)
※JR埼京線 十条駅南口から徒歩10分。
※JR京浜東北線 王子駅、JR池袋駅より無料送迎バスがあります。
http://www.tokyo-mscd.com/index.html

【内容】テーマ;「中高年発達障害当事者ゆえの悩み」
健常者であっても高齢化対策は悩ましいところ、発達障害であることで通常の高齢化対策では収まりきれない事情があるのではないかとの問題意識があります。その情報収集、整理、対処方法の検討、実施が必要と考え、中高年当事者に限定した当事者会を開催いたします。
(例)
・加齢による衰え
・更年期障害
・生活習慣病等の不安
・定年に向けた働き方
・定年後の働き方
・老後の生き方
・高齢者雇用の問題
・老齢年金と障害年金の調整
・住まいとしての高齢者グループホーム
・高齢者向け賃貸住宅
・サポート付き賃貸住宅
・老人ホーム

【その他】
会場での飲食は可能です。ご自身でご用意願います。
なお、開催する施設2階の集会室前のラウンジにソフトドリンクの自動販売機がございます。また、1階には軽食をとれる施設がございます。
※ただしご自身で出したごみはお持ち帰り願います。

*参考
http://hattatsu.jimdo.com/
http://sns.prtls.jp/hatta2/home.html
https://www.facebook.com/elderlyADHD

お申し込みは下記よりお願いします。